blog

子供の音痴改善について

レッスンや問い合わせなどで、小さなお子さんを持つ親御さんから「子供の音痴を治したい」というご相談を受けることがあります。

ご家庭の環境の中では、親御さんご自身も音痴に悩んでいらっしゃる場合や、歌う事ができても正しい音程やリズムの指導が難しい場合が多いため、お子さんの音痴をゼロから治すのは難しいものです。

もしお子さんの歌声を聴いて「音が外れているな」と思っても、音程が高いのか低いのか、どう外れているのかが分からなければ、修正することはできません。また、メロディにおいて音程とリズムは必ずセットになっているため、リズムの正しい取り方を知ることも重要です。

音痴を改善するためには、まず音程やリズムの正解を知る必要があります。

音楽に親しむために、ご自宅でできることもあるので、いくつか紹介したいと思います。

・お子さんをキーボードで遊ばせる。
・様々な音楽を聴かせる。
・音楽に合わせて手を叩かせる。

などの方法で、お子さんを日常的に音楽に触れさせる事で、音痴の改善に効果がある場合があります。

しかし、ご自宅での指導ではうまく音痴が改善しない場合も多いため、講師の適切なサポートのもとで練習を行うことがベストだと思います。

講師のサポートを受ける場合は、グループレッスンではお子さん一人一人の細かい音程の修正が難しいため、丁寧な指導ができるマンツーマンのレッスンがおすすめです。

初めは音程が合わなかったお子さんが、レッスンやご自宅での練習を通して、音程の感覚を身につけて行くうちに、様々なメロディを楽しんで歌い始めるのを何度も見ています。

最低限の音程の感覚が身についてくると、お子さん自身が音程が合っているかどうかを少しずつ判定できるようになるため、ご自宅で歌ったり音楽を聴いたりすることが、音痴改善にしっかりと繋がるようになります。

教室の生徒さんに限らず、プライベートな知り合いである親御さんからご相談を受けることもあり、音痴改善に多くの方が悩んでいらっしゃるのを実感しています。

お子さんの音痴改善にお悩みの方は、まずはお近くの歌や楽器の教室へ問い合わせや相談をしてみる事をおすすめします。

関連記事
・「オンラインイヤートレーニングコース」生徒さんの声
・ギター講師がすすめる音痴の改善方法
・自分でできるイヤートレーニング4-難易度を落とす工夫
・自分でできるイヤートレーニング3-基本的な進め方
・自分でできるイヤートレーニング2-教本と機材
・自分でできるイヤートレーニング

-blog

© 2022 小笠原ギター教室