blog

コードトーンを覚えるヒント-長7度

前回に引き続き、コードトーンを覚えるためのヒントについて書いていこうかと思います。
今回は長7度についてです。

長7度を覚えるため、探すためのヒントはとてもシンプルです。
「逆方向に探す」ということのみです。
長7度の音は1オクターブ下げるとルートの半音下の音になるので、ルートから下方向に探すと素早く見つけることができます。
また、1オクターブ上のルートの半音下と考えて探す方法も、実際コードやコードトーンを弾く場面では便利だと思います。
長7度の音を覚えたり探す際は意識してみて下さい。

-blog

© 2021 小笠原ギター教室