blog

通勤や通学中にできる練習

通勤や通学中などの暇つぶしにギターの指板を覚えていく練習がおすすめです。
自分の知ってるコードのルートやコードトーンを指板上で追ってみたりして見て下さい。
「C 6弦の8フレット」というように頭の中ではっきりと言葉にしていくと良いと思います。

指板で音を追うのに慣れてきたら
・5弦に限定
・5~8fに限定
など、追加のルールを作ってやってみると面白いです。

私も電車で暇な時や散歩中にたまにやりますが、ミックグッドリックのAlmanac of Guitar Voice Leadingという本のどこかのページを弦を決めてやることが多いです。
ギターを持たずにやってみることで新しい発見や感覚が得れると思いますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

-blog

© 2021 小笠原ギター教室